『心が開いたあじさいの花』 ~グラフィックアートTiki&Puffyシリーズ~ 【清春旅と空想の美術館】

(作品について)
山梨県北杜市長坂町にある清光寺。春には桜の花が有名ですが、夏のアジサイの花も見事です。
モザイク模様のような淡いブルーのあじさいの花は、優しい気持ちにさせてくれます。

サイズ 425mm x 540mm

(作者コメント)
今まで気にも留めなかった景色がいつの間にか変わっていく。
人の生活の中で次第に変化し思い出の場所は少しずつ塗り替えられていきます。
自分の感情のままに故郷の景色は寄り添ってはくれない。

それでも個々の人の中にある故郷。遠く離れふとした瞬間に懐かしさを感じる人。
故郷にとどまり日常を共にしながら生きている人。
それぞれの思う形と環境は違っても大切な場所には変わりありません。

小池 愛

(小池愛プロフィール)
山梨県北杜市出身。カナダ・カールトン大学にて音楽を専攻する。
当地にてアニメーション・映像編集・音楽編集の技術を取得。
そこでTiki&Puffyのキャラクターを誕生させる。
JumpPointentertainmentにてアニメーション「Tiki&Puffy Show」を発表する。
8年間のカナダでの生活を終え帰国し現在もTiki&Puffyの作品を制作している。


(清春旅と空想の美術館より)
みなさまに、さわやかで優しい気持ちになれるアートをご紹介します。
しっかりとしたオリジナルキャラクターを確立しながら、独自の鮮やかで美しいアートを創作し続ける、グラフィックアーティスト・小池愛さんの描くTiki&Puffyシリーズです。
世界中を旅している小池愛さんが、リアルな旅先の風景にオリジナルキャラクターを描きこんだ作風の「Tiki&Puffy世界の旅シリーズ」の第11年目の旅のテーマは、小池愛さんの故郷「北杜市」です。
八ヶ岳の大自然や北杜市の人々の暮らしの伝わるような穏やかな風景を、コンピューターグラフィックを駆使して立体的で細密的に描いた風景画は、ご覧になるみなさまを憧れの八ヶ岳の旅へといざないます。そして、多くのファンに愛され続ける、うさぎのTikiとひよこのPuffyは今日も一緒に楽しい旅をしながら、旅先での新しい発見や、心に残るエピソードを作っていきます。
小池愛さんのあたたかいお人柄の伝わってくる、旅心をくすぐりイマジネーションをかき立てるアートの世界を、ぜひみなさまのお部屋に飾っていただき、素敵な毎日を彩るお手伝いができますよう願ってやみません。

¥ 108,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 着払

    着払いにて商品を発送致します。配送会社指定がある場合はご連絡下さいませ。

    全国一律 0円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。